シンク・アイ ホールディングス | 共創パートナー
PARTNER

価値共創パートナー募集

当社のオープンイノベーションプラットフォームを通じて、共に価値を創造しましょう!
事業承継業務提携資本提携産学官連携などの課題をお持ちの皆様からのご連絡をお待ちしています。
Win-Win の関係を構築し、新市場創出事業拡大を通して共に価値を創造しましょう。

事業承継の課題をお持ちの経営者様へ

事業承継の課題をお持ちの経営者様へ

当社は、企業使命「日本の匠・高度技術を承継し、錬磨することにより日本社会および産業の発展に貢献する」を実現するべく、経営者との信頼関係を構築し、友好的な株式譲渡(M&A)を通じた事業承継を行います。
金融機関、投資ファンドやM&A 仲介会社等に依存せず、創意工夫で独自に構築した承継ノウハウを最大限活用し、事業承継を全面的に支援します。

当社の事業承継方針

  • 事業承継を目指す経営者様より、株式の全株もしくは一部の譲渡を受け、企業価値向上に向けて経営の支援を行います。
  • 各社の自主自律の経営を行い、共創発展に向けた体制を構築します。
  • 経営は、既存社員の育成を通じてプロパー社長への移譲を目指します。
  • 株式は、全従業員の物心両面の幸福実現を最上位の判断軸として保有します。

当社の経営の特徴

  • 技術経営研究や国内外の経営理論に基づく独自の経営手法(経営4要諦)を駆使し、経営をあるべき姿に近づけます。
  • 経営哲学(フィロソフィー)を土台とする部門別採算制度を採用し、各社固有の経営システムと融合、暗黙知による属人的な部分を形式知化し、システム経営に昇華します。
  • 経営人財に「論語と算盤」を求め、⼈格・識見に優れた経営者を創ります。

事業承継の事例(一部)

  • 社長の後継者は社内にいるものの、株価が高くて株式の承継ができない
  • 金融機関に対する経営者の個人保証がネックで、社長を承継できない
  • ビジネスモデルの陳腐化により、単独での生き残りが厳しい

お問い合わせ先

事業承継相談窓口:浜崎 義樹

事業承継に関するご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。秘密は厳守致します。 事業承継相談窓口:浜崎 義樹(はまさき・よしき)

業務提携・資本提携の課題をお持ちの経営者・経営企画ご担当者様へ

当社は、企動力®「人を結び,技術を磨き,ビジネスを創る」を行動軸に、オープンイノベーションカンパニーとして様々な外部機関とビジネス機会を構築してまいりました。
VUCA の時代において、単独での事業創造の困難さが増しています。
当社グループの有する内外ネットワークを駆使してビジネスを共創したい外部機関を支援します。

当社の業務提携・資本提携の方針

  • 1+1 の足し算が2 を超えるシナジーを目指します。
  • 目先の経済合理性ではなく、将来の相互価値向上に資するかを基準に判断します。
  • 互いに必死に考え、汗をかくことを厭わず、未来を共創できることを求めます。
  • 資本の出資、議決権は必須ではありません。すべては互いに有益かどうかで判断します。

お問い合わせ先

事業承継相談窓口:浜崎 義樹

業務提携・資本提携に関するご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。秘密は厳守致します。 業務提携・資本提携相談窓口:浜崎 義樹(はまさき・よしき)

当社オープンイノベーションプラットフォームを活用したい人財の皆様へ

当社オープンイノベーションプラットフォームを活用したい人財の皆様へ

当社は、企動力®「人を結び、技術を磨き、ビジネスを創る」を行動軸に、オープンイノベーションカンパニーとして様々な外部機関とビジネス機会を構築してまいりました。
組織への所属を問わず「志高く」高い成長への熱い思いがある人財に挑戦機会を提供します。Win-Winの関係を構築し、新市場創出・事業拡大を通して価値を共創しましょう。

当社オープンイノベーションプラットフォーム提供の⽅針

  • 「志高く」高い成長への熱い思いがある方に共創機会を提供します。
  • 目先の経済合理性ではなく、将来の社会貢献に資するかを基準に判断します。
  • 互いに必死に考え、汗をかくことを厭わず、未来を共創できることを求めます。

お問い合わせ先

事業承継相談窓口:浜崎 義樹

当社オープンイノベーションプラットフォームの活用に
関するご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。
秘密は厳守します。 プラットフォーム相談窓口:浜崎 義樹(はまさき・よしき)

産学官連携・共同研究実績事例(一部)

  • インソール切削機
    (株)ピーエムティー ×(株)ドリーム・ジーピー
    インソール切削機

    足底板(インソール)を切削製造する専用機。
    ( 株) ピーエムティーの小型NC 加工機(Micro MC シリーズ)の技術を応用して開発しました。インソール素材を垂直に設置し切削できるようにすることで省スペース化を実現した「スタンドタイプ」の開発にも携わっています。

  • 消化器内視鏡用鉗子操作支援ロボット
    (株)ピーエムティー × MakeWay(同) ×
    平電機(株)
    消化器内視鏡用鉗子操作支援ロボット
    (商品名:ビュンビュンフットスイッチ)

    MakeWay(同)代表社員の前田様、平電機(株)様と共同研究を行い、約3年半の試行錯誤の末に製品化を実現しました。
    2016年6月に医療機器製造業登録が完了。
    2018年2月には医療機器製造販売届が受理され、新たなステージへの挑戦が始まっています。
    平成28 年度医療機器等試作品コンテスト(主催:埼玉県)においてグランプリを獲得しました。

  • ピュアエラスチン
    (株)ピーエムティー ×(株)バイタルリソース応用研究所
    ピュアエラスチン
    (商品名:ピュアエラスチンチャージ®)

    エラスチン研究40 年以上の九州工業大学名誉教授 岡元孝二博士(当時)と共同研究を行いました。
    約1年半で製造プロセス開発は完了し、その1年半後には商品化に成功。
    ピーエムティーは2014 年から製法と機能性の両者について共同研究を行っています。

  • 水産流通技術の開発
    (株)ピーエムティー × (株)オクトフォースマネジメント
    低酸素シャーベットアイス製造装置を活用した
    水産流通技術の開発

    水産事業の6 次化を手掛ける(株)オクトフォースマネジメント様に対して、(株)ピーエムティーが開発した低酸素シャーベットアイス製造装置を提供しました。水産物の輸送に低酸素シャーベットを使用することで鮮度低下を抑えた輸送が可能となり、水産物流における付加価値を⾼めることができる事例です。現在では、魚の船上処理における鮮度低下を防⽌する装置の開発に取組んでいます。

  • ファイブテックネット
    (株)ピーエムティー×(株)クリスタル光学× (株)スズキプレシオン× 東成エレクトロビーム(株)×(株)中村超硬
    ファイブテックネット

    新連携事業認定第1号として生まれた広域強者連合です。関東・近畿・九州の5社が集まり、技術、ノウハウの緊密な「すり合わせ」を通じて、柔軟に「強み」を相互補完しながら、高付加価値の製品サービス創出に挑戦しています。斬新な取り組みが注目を浴び、多数のメディアに取り上げていただきました。

  • (株)ピーエムティー×九州大学

    2016 年より、九州大学未来デザイン学センター⻑の清須美匡洋教授と自社の企業ブランドイノベーションおよび組織コミュニケーションデザインの研究を⾏っています。社員とのディスカッションやワークショップを通じて、自社に内包する無形財(フィロソフィーやバリュー等)の明分化(インナーブランディング)や自社の展示会レギュレーション等を定めることで、企業イメージの統⼀・浸透を図る取り組み(アウターブランディング)を継続しています。

    共同研究の一環でピーエムティー社内の食堂を改装した
    コワーキングスペース『Moonshot Café』

  • (株)ピーエムティー×山口大学 × ブラビジャヤ大学
    インクジェットヘッド駆動波形理論に関する研究

    2018年より、山口大学技術経営研究科の春山繁之教授、インドネシア・ブラビジャヤ大学工学部とインクジェット印刷に関する共同研究を行っています。
    日本とインドネシアで検証、実験を分担して行い、「インクジェットヘッド駆動波形設計理論」の適用範囲を拡げ、印刷対象物の表面粗さを考慮してサテライト(インクの飛び散り)やリガメント(尾引き)のない印刷が可能な波形設計理論を構築することを進めています。

    インクジェットヘッド駆動波形理論に関する研究
  • (株)ピーエムティー×東北大学

    平成21 年度 戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
    微細加工装置の位置決め高精度化による高分解能且つ高スループットなパターン生成技術の確立

  • (株)ピーエムティー×(一社)ミニマルファブ推進機構

    平成24 ~ 26 年度 ミニマルファブ構想(国家プロジェクト)
    ファブシステム研究会の一員としてミニマル マスクレス露光装置の開発を担当

  • (株)ピーエムティー×(一社)ミニマルファブ推進機構×九州工業大学

    平成27 年度 戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
    微小立体構造からなるセンサーの試作開発期間短縮と多品種少量生産を可能とする、世界初の両面アライメント機能付きミニマルマスクレス露光装置の研究開発

アライアンスパートナー

業務提携・資本提携先
  • 株式会社オクトフォースマネジメント

    事業内容:グローバル戦略の立案

    企業サイトへ
  • 株式会社キビテク
    株式会社キビテク

    事業内容:知能ロボットを活用した課題解決

    企業サイトへ
  • 株式会社クアトロメディカルテクノロジーズ
    株式会社クアトロメディカルテクノロジーズ

    事業内容:革新的な医療機器の製品開発

    企業サイトへ